開運というとまず、お財布、パワーストーンなどが思い浮かびます。また、開運グッズやインテリアも方位を考えて置いたりします。しかしもっと身近なもので方位なども関係なく、開運につなげられるものがあります。
それが玄関マットです。そもそも玄関は幸運の入り口であり、玄関マットは邪気を吸い込んで良い気だけを家の中に運んでくれるという開運にとっては必須アイテムのようです。

そうと知らなければ、玄関マットは必ずいるものでもないし不要かなと思ってしまうこともありますが、やはりあった方が良いということになるのです。
そしてどのような玄関マットを置くのかということが、開運と関係してきます。

運気アップにつながるような素材、色、形や柄などの選び方があり、例えば素材は天然素材のもの、色は明るめの色などが良いようですが、家族運を良くするためにはグリーンが効果的なのだとか。また形は、長方形ならやはり家庭円満、円形なら恋愛運アップ、楕円形は金運アップにつながるのだそうです。柄もできれば植物や動物のような自然に関係するような柄の方が、幾何学模様のようなものよりは良い気を招きやすいと言われています。
そしてまた大切なのが、玄関マットをこまめに洗うこと。せっかくの玄関マットも汚れていては効果半減どころか、家の中に良くない気を撒き散らかしているようなことになってしまいます。

さらにできればおすすめなのが、季節ごとに玄関マットを取り替えて、その季節の「ツキ」を取り入れていくことだそうです。玄関マット以外にもシーズンごとにインテリアを変えたりして季節感を取り入れていくことは、その時期の運を呼びこむことにつながるともいわれます。このような開運法なら、インテリアを楽しみながらできそうです。